--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/28(火)
『黒薩摩で地豚しゃぶしゃぶ』
朝寝坊しました。
7時20分に起きて、大急ぎで仕度して、7時32分に家を出ました。12分の仕度は自己最高記録です!それにしても、いやー危なかった。

で、会社が終わったら御徒町の多慶屋に行ってきました。ディスカウントショップだというので、張り切って行ったけど、思ってたほど安くない気がしました。時間もなくてあまりちゃんと見れなかったけど。(唯一買ったのが、イカの塩辛…。)

その後、六本木の黒薩摩へ豚しゃぶしゃぶを食べてきました。鍋の無料券をもらっていたのです。
g078505ps1.jpg

会社の女性4人で行き、4人分の鍋はサービス。どんどん追加して、結局六人前食べちゃった。他にも、サラダだの、豆腐だの、玉子焼きだの、コロッケだの、まあそれはそれは食べました。美味しかった!!!
お酒は今日は控えめにして、ゆず酒と、黒糖焼酎をちびちび飲んでました。
今日は酔いすぎず、元気に帰って来れました。
まだ今週ははじまったばかりなのだ!!
スポンサーサイト
2006/02/27(月)
『おでかけ休日』
今日は休日らしくおでかけしまくりました。

まずは、表参道ヒルズの長谷川酒店へ。
本当にお洒落なお店でした。日本酒が大切にされている感じが伝わってくるようで、うれしかったです。
05b.jpg

小さいボトルの日本酒を4本購入しました。東洋美人、雨後の月、醴泉、米鶴です。
10.jpg

こんなふうな立ち飲みスペースもあって、なかなかステキでした。

あと気に入ったのは、1階のワインショップ「ビスティーズ」。
210300305.jpg

たくさんワインがあって、すべて20MLから試飲できるんです。ちょっとしたソファーもあって、おつまみも置いてあって、店内も広くてよかった。日本酒もこうふうお店があったらいいな~と思いました。
早速3種類試飲・・・利き酒師の勉強をしたとき、ワインも習ったので、それに出てきた「ピノ・ノワール」「リースリング」「シャルドネ」を使ったのを飲みました。どれも美味しかった!!

その後は、青山の「川のほとりで」で飲み会です。青山なんて、初めて行きました。。。
松の屋のるみるみさんに誘って頂きました。るみさんにお酒を仕入れてくれる高原酒店の店主さんも一緒でした。
お店の話、お酒の話、食べ物の話…話は尽きなくてあっという間に終電の時間になってしまいました。

あ~、楽しい休日だった!!
2006/02/24(金)
『二日酔いにもチャンスは来る』
朝起きて、ぼさぼさの頭のまま会社へ…。二日酔いかなぁ。
ぼーっとした頭で「フレンチトーストが食べたい…」とヴィドフランスへ。
pic_0099.jpg

ぼーっと食べて店を出る…。と、「すみません、傘をお忘れでないですか?」と声をかけられました。紳士っぽい人でした。
それは私の傘ではなかったけれど、ぼーぼー頭にぼーぼー顔では、素敵な出会いにはならないなぁと反省しました。

チャンスは残業明けも、二日酔いも関係なくやってくるのだ!
2006/02/24(金)
『昼も夜もトムヤンクン』
今日は、お昼に五反田のラックタイペェンロイというタイ料理屋さんでトムヤンクンヌードル&マンゴージュースを食べました。
美味しいなーと思っていたら、店内のチラシに「ただいまトムヤンクンが¥980⇒¥500のサービス中!!」と書いてあったので、近いうちにまた来れたらいいなーと思っていました。

夜。今日は残業でした。ちょっと遅くなったので、ひとりだけどトムヤンクン帰りに食べて帰っちゃおうかな…と思っていたら、近くの席の人に「飲みに行かない?」と誘われました。チャンス!!またお昼と同じお店に行ってしまいました。
pic_0084.jpg

生春巻き。ちょっと倒れてしまったね。
pic_0094.jpg

トムヤンクン。半分くらい夢中で食べてから、写真を撮っていないことに気づいちゃった。
pic_0095.jpg

タイのシンハービール。さらっとして美味しかった。

ここの店員さんはタイ系の方っぽくて、流れる音楽に合わせて大きい声で歌ってみたり、焼き芋屋が通ると、面白がって歌ってマネしたりと、なんというか陽気な人たちでした。
自由だな~。
2006/02/22(水)
『感想肌です』
最近、肌が感想するので、寝る前に自家製パックをします。
やりかたは簡単。コットンに化粧水を軽く浸し、そのあと乳液を塗ってぺたっと顔にはります。翌日は結構ぷるぷるになっています。

私は敏感肌なので、長年化粧品には気を使っています。
お金にゆとりがあったころは、ファンケルを使っていましたが、最近は草花木果にシフトしています。
567301ps01_83005C.jpg

このどくだみ石鹸を試供品でもらったら調子よかったので、今はこれにしています。ついでに化粧水と乳液もこれにしました。安くていいんだよね。

でも、ファンデーションとクレンジングは相変わらずファンケルです。
この間、新製品のファンデーションを買ったのですが、いまいちだったので、使用後だったけれど交換してもらいに行きました。
お店に行って事情を話すと、ファンケルのお姉さんは
「まぁ、わざわざ来ていただいてありがとうございます。ヘンなものを勧めてしまって申し訳ありませんでした。」
と何度も何度も謝ってくれました。
さすがはファンケルだなーと痛感しました。

以上。
男性には何のことやらさっぱり?かもしれませんね(笑)
2006/02/21(火)
『まんまる顔』
学生時代の友達に会いました。
「ユキ猫さんは会うたびに顔が丸くなっているね」と言われました。
私はマルが大好きなので、そう言われて嫌な気はしませんでした(笑)。
ほら、マルは幸福をあらわすっていうじゃないですか。

今日、帰りの電車で会社の人と一緒になりました。
全然部署が違う人ですが、お話ししていたら「ユキ猫さんはいつも笑顔がにじみ出ているね」と言われました。意外でした。会社ではうるさがられる存在だと思っていたので…。
そう言われて気づいたのですが、私も、その誉めてくれた人のことを心のどこかで「仕事大変そうなのにいつも笑顔を絶やさずすごいなあ」と思っていたのです。
その場では、「お酒がありますからね」などと冗談(?)を言いながら帰りましたが、なんだかうれしくて、今まで生きてきてよかったな~なんて思いました。

こんなうれしい日も、やっぱりお酒が飲みたくなります。
2006/02/21(火)
『鶴齢(かくれい) (新潟県 青木酒造株式会社)』
昨日の疲れで、朝から会社でリポビタンDを一気飲みしました。
そして昔のファイルデータを探していたら、フォルダごとなくなっていました…。いつ捨ててしまったのだろう??資料を作ろうと思ったのに…。

帰宅。またカップ酒を飲みました。
鶴齢(かくれい)。コスモスの花柄が可愛いです。
開ける時に気づいたのですが、新潟の魚沼郡のお酒でした。
飲んでみると…なんとも懐かしい新潟の地酒の味でした。私だけかもしれませんが、どうも新潟の酒は土のような香りがします。鶴齢はさらっとしていましたが、他のはもっと重い感じがします。
ふと、初夏のカエルの声を思い出しました。新潟は水田が多いから、夏はカエルの声がすんごいのです。私はこれ大好きで、カエルの声を聞くと夜はすごく良く眠れるのですが、それを人に話すと「え~!」と驚かれるのでした。
関係ないけど、蝉の声も好きです。私、野生児なんです。
2006/02/20(月)
『福千歳 純米吟醸 山廃仕込(福井県 田嶋酒造株式会社)』
埼玉の狭山スキー場(人工雪ね)へスノーボードに行ってきました。
pic_0074.jpg

私と、一緒に行った同僚女子プレーリーは初心者で、今日は練習のための特訓です。開場時間のAM10時から、閉場時間のPM9時まで、滑りまくってきました…。もうへとへとです。だけど、プレーリーは「あと1時間くらい滑りたかった♪」などと言っていたので、ほんとうにびっくりしました。

帰ったら、すぐにお風呂をわかしました。
その間、待ちきれず日本酒をごくごく。
pic_0075.jpg

福千歳のカップ酒です。純米吟醸なのに山廃仕込なんて…贅沢。
りんごのようなおだやかなフルーツの香りに山廃のコクが混ざっていて、いいお酒でした!

明日も普通どおり出勤です。
起きたらお昼だったなんてことだけはありませんように…。




山廃の蔵 福千歳のHPはこちら
2006/02/18(土)
『利き酒師試験を受けました』
利き酒師試験を受けてきました。
予定より30分以上早く着いたので、近くのドトールで時間をつぶしてから会場へ行きました。

1時から試験開始です。
①筆記試験(90分)
②企画書作成(60分)
③テイスティング+セールスマーケティング書作成(60分)
の3部構成。5時過ぎに終わりましたが、さすがにへとへとでした。
試験問題も量がちょっと多くて、時間が短く感じました。

一番難しかったのはテイスティング。利き酒するのと、ふだん飲むのはやはり緊張感が違います(私の場合、利き酒中はお酒がまずく感じます…)。
試験では、テイスティングして、日本酒のタイプを見極め、そのタイプにあった販売方法を考えます。
私は最初、飲む前に色と香りだけで、日本酒の味をイメージして、答えまで先に少し書いていました。そして、その後口に含んだら…香りと味が全然違う!!やばい!あわてて全部消して、書き直しました。おかげで字は汚いわ、時間はないわで大変でした。
最後に残った日本酒は、しっかり全部飲んで来ましたけど。

ということで、とりあえず終わった~。


帰りに駅で切符を買おうと思ったら、財布がありませんでした。
うぎゃーと思い、とりあえず朝に寄ったドトールに行ったら、ちゃんと取っておいてありました…。ああ、また感謝です。最近落としまくりです…。
試験より財布なくした時の方が、冷や汗をかきました!


明日はプレーリーとスノボの練習に行くのだ~!!
すべて忘れてすべりまくってきまーす。
2006/02/17(金)
『明日は利き酒師試験』
明日はいよいよ利き酒師の試験です

一応、過去問題を解いたりして、それなりに勉強しましたが、不安でどきどきしています。
うまくいくといいけど!!

今日は禁酒して、明日にそなえそう…。

そして寝坊しないようにしなきゃ…!
2006/02/16(木)
『豚丼の作り方』
今日はヨガへ行って、ラーメンを食べて帰ってきました。

昨日作った豚丼の作り方を教えて欲しいというリクエストがありました。
うれしいことです。私のレシピでよければ喜んでお教えします!

材料
ねぎ(または玉ねぎ) 適量
水          適量
めんつゆ       適量
日本酒        適量
豚肉(薄切りのもの) 適量

①ねぎを切る
②フライパンに水、日本酒、めんつゆを入れる(味見しながら塩加減を調整してください。水分は多すぎないほうがいいです)。煮立ったらねぎを入れ、やわらかくなるまで煮る(フライパンにふたをするといいかもしれません)。
③豚肉を入れてさっと火を通す。煮すぎないのがポイント。

以上です。簡単だけど、ごはんが進みます。
2006/02/15(水)
『天寶一の豚丼』
今日は、珍しく9時から5時半まで仕事してました。(当たり前か)
帰りには、紀伊国屋書店に寄りました。
ただいま話題のダンチューの日本酒カップ酒特集を立ち読みし、くりいちごさんおすすめの着物本「おさんぽ着」などを立ち読み。。。

その後、京王デパートの会員になろう(すんごいお得らしい)と行ったら、窓口が酒売り場でした。私は酒売り場では常連なので、何となくいまさらという感じでちょっと恥ずかしかったデス。

帰宅。昨日の吉野家の豚丼が忘れられず、家でも豚丼を作りました。
家にころがっているネギと、半額の豚肉ですが、天寶一の大吟醸生酒を贅沢にも料理酒として使ってしまいました。おかげさまで美味しかった!!

今日は、天寶一、天山、天馬、凱陣などを回し飲みです。どれもこれも美味しいな~。
2006/02/15(水)
『定期を落とした』
朝、会社の駅の改札を出ようと思ったら、定期がありませんでした。落としたみたいです。
ものすごくあせって、会社に「すいません、定期を無くしたのでもし見つかったら会社行きます」と訳の分からない電話をした後「そうか、定期がなくても改札出れるんだ」と気づきました。遅い。。。
お昼休みに駅に行って調べてもらったら、新宿駅で拾われていました。ほんっとーにうれしかった!届けてくれた人に心から感謝せねば!
私は磁気式の定期だけど、スイカ定期は、名前と証明書だけあれば、定期をなくしても再発行してくれるみたいです。私鉄とJRを使っているので、JRの分だけスイカ定期に切り替えようかな~と思いました。

今日は帰宅はまたもや11時。吉野家で豚丼大盛りを食べて、温泉行きました。
あー気持ちよかった。もうねるぞー!!
2006/02/13(月)
『バレンタインはおちょこショコラ』
一日早いけれど、チョコケーキを作りました。
pic_0042.jpg

焼きたてにキウイとアイスを沿えて。
pic_0041.jpg

チョコがたっぷりなので、切るととろりととろけます。

随分前に「森永ダース」を買った時、パッケージの裏にレシピが載っていて美味しそうだったので、取っておいたんです。びりびりに破けていますが…。
pic_0879.jpgpic_0880.jpg

読めますか?無理かな…。(画像をクリックすると少し大きくなります。)

今日はこの材料を買おうかなと100円ショップとか、苺が安い八百屋さんに行ったのだけど、もうすごいバレンタインラッシュで、皆売り切れていて全然残っていませんでした!!

なので、すんごい手抜きしました。
材料は、100円板チョコ2枚、卵3個、小麦粉30グラムくらい、砂糖10グラムくらい、バター100グラム。
チョコとバターをレンジで溶かし、溶いた卵と砂糖を加えて、小麦粉まぜておしまい。あとは170℃のオーブンで15分くらい焼きます。
本当はプリン型に入れるのですが、型もなかったので、湯のみやおちょこに油をぬって、焼きました…。
おちょこ型のケーキもなかなか微妙でしたが、まあいいですよね。。。
2006/02/13(月)
『天寶一 大吟醸生々 (広島県 ㈱天寶一)』
今日も帰ったら10時近く・・・。最近、急に忙しくなって、いつも帰りが遅いです。
でも何故か体はぴんぴん元気だったりするから、不思議です。

今日はお友達に舞姫の吟醸生酒をプレゼントしました。お酒は好きだけど、日本酒はちょっと苦手というタイプです。「以前出張先で飲んだ日本酒はフルーティで美味しかった」と言っていたので、それならそういうタイプで勝負!と思いました。京王百貨店で舞姫のミニボトルを発見・・・舞姫はフルーティではないけれど花のような良い香りがするので、これの吟醸生なら、まず大丈夫かな…と選択。バレンタインラッピングをしてもらいました。気に入ってくれるといいけど!

家について、吟醸生酒が私も飲みたくなってしまいました。
今日はお酒はやめようと思っていたけれど、ちょっとだけいいかぁと、前に買っていた天寶一を空けました。
空けるときにようやく気づいたのですが、これも広島のお酒でした。こってり系かな?と思っていたら、意外とあっさりしていました。クセが意外となくて、ほのかな甘みがとってもいい感じ。これはすぐに1升瓶が空きそうだな~と思いました。
いえ、今日は味見だけですが!!


㈱天寶一のHPはこちら
2006/02/11(土)
『不室屋のお吸い物』
今日はばたばたした一日でした。

午前中は資格スクール、午後は千葉のカウンセリング事務所へ行ってきました。

そこで、「創造性回復セミナー」というのを受けて来ました。自分が本来持っている創造性を再発見する、というようなものです。その中で「あなたが子供の頃好きだったおもちゃは何ですか?」とか、「子供の頃見て感動した映画は何ですか?」とかいう質問があったのですが、あまり思い出せませんでした。意外と子供の頃のこと覚えていると思ったのに、意外と忘れているんだな…。

家に帰ったらりえぞうさんから、金沢の不室屋のお吸い物セットが届いていました(りえぞうさん、ありがとうございます)。
pic_0033.jpg

まあ、素敵。ちょっと最中みたい。
pic_0032.jpg

岩のりを頂きました。は~、美味しい…。

癒されたところで、今日はもう寝よう。
2006/02/11(土)
『天山 しぼりたて本醸造(佐賀県 天山酒造㈱)』
今日は、家についたら11時。。。
居酒屋に行きたい気分だったので、家で居酒屋風のごはんを作ることににしました。できるだけ手抜きで!

こないだ作った牛肉チャーハンが超しょっぱかったので冷凍してました。それをチンしてレタスで巻いて食べることに。
pic_0029.jpgpic_0028.jpg

厚揚げに、刻んで水でさらしたたまねぎを乗せます。醤油で食べよう。鳥肉は塩と白ワインでさっと焼きます。
これに、佐賀の天山を合わせて、頂きます!!幸せ~。
天山は濃厚系で、香りはほんとに青リンゴみたいでした!甘みも旨味も強くて、ちょっとシュワシュワしていて、とっても美味しかった。

自分の家で飲むと、本当に安くすむのがうれしいです。
外は外で格別ですが。。。

天山酒造㈱のHPはこちら
2006/02/10(金)
『神田の赤ちょうちん』
おなかをこわしました。賞味期限の切れた卵がいけなかったのでしょうか(またですか…)

なので今日はヨガの予定でしたが、おとなしくスクールで講義のビデオを観ることにしました。

神田のガード下の赤ちょうちん街のすぐそばにスクールがあります。行きも、帰りも、ものすごく気になっています。もしお友達が出来たら一緒に行ってもらおっと!!

今日はおかなを大事にしてお酒は休み…。
2006/02/08(水)
『正雪 純米大吟醸(静岡県 神沢川酒造場)』
今日は、昨日のスクールで疲れたので、太極拳はお休みして早く家に帰りました。途中京王デパートで日本酒をぶらりと眺めたら…、ものすごく買い占めたくなる衝動を抑えるのが大変でした。

で、家帰って正雪のカップ酒を飲みました。

正雪…、美味しいお酒でした。
大吟醸だけど、フルーティ過ぎず、おだやかな味わいです。半分はそのまま冷で、半分は温めて飲みましたが、冷だとすぅーっと溶けてしまうようだし、燗だとじんわりと米の旨味が続く感じでした。すいすい飲めてしまう感じで、5分とたたないうちに空いてしまいました。さ、次は何を飲もうかな~。

2006/02/08(水)
『『会社の仕組みは変えられますか』を読む』
『会社の仕組みは変えられますか』を読みました。
banner_book.gif

自分がITの仕事をしているので、こういう話は興味いっぱいです。この著者さんのセミナーにもこないだ行ってきました。
この本は、今企業の中でIT活用がどうなっているかとか、ITによって企業間の連携はどう変わってきているのかとか、これからのビジネスはどうなっていきそうなのかなどが、ものすごくやさしい言葉で書いてあります。通勤途中で読んだら、あっという間に時間がたってしまいます。

この著者鈴木貴博さんが、HPブログを持っていらっしゃったので、思い切ってコメント入れてみたら、なんとご本人から返事があってびっくりしました。気さくな方なのですね!

こういう分野、知っていたらいつか何かのチャンスに繋がるんじゃないかって、ひそかに思っています。とはいえ、まだ特に計画があるわけではないのですが…。
2006/02/05(日)
『何てことのない休日』
天気がよかったので、お散歩に行きました。
pic_0999.jpg

びっくり!霜柱が家の前にどっさりありました。こんなに大きい霜柱を見たのは生まれて初めてです。新潟にいた頃は見たことありませんでした。

買い物して、帰宅。今日は実家から送られてきたキウイフルーツで、炊飯器ケーキを作りました。
キウイがいつも大量に実っています。放ったらかしで育っているので、野生果実のように酸っぱく誰も食べないので、母が「これでケーキ作ってね」とかいって私のところに送ってきたのです。仕方なく?、砂糖をたっぷりまぶして作ったら、まあまあの出来でした。ほっ。

夕飯は、お鍋です。
pic_0998.jpgpic_0004.jpg

「南部せんべい」といって、お鍋に入れるお煎餅です。こないだ、デパートの福引で3等当たった時の賞品です(りえぞうさんの旦那さまが券をくれたのだ)。見た目は普通にお煎餅っぽかったです。鍋に入れて柔らかくしたら、お麩みたいになっていました。なかなか美味しかった。

この土日は休肝日でした。おかげでゆっくりできたかな。
2006/02/04(土)
『利き酒師をきっかけに』
今日、賞味期限の切れた牛乳を飲もうと思ったらだめになっていました(当たり前?)。ショック!その牛乳の味というのが、この間やっぱりだめにしてしまったチーズの味と似ていたので、同じ菌のしわざではないだろうか…とものすごく心配になってしまいました。冷蔵庫には日本酒も入っているし…。とりあえず、除菌シートで拭くくらいの掃除はしましたが、大丈夫かな?
(なんだかきれいな話でなくてすみません!)

ところで、
会社でネット禁止令が出そうな雰囲気になってきました。朝早く会社に行って(通勤ラッシュが苦手なんです)、ブログを眺めるのが楽しみだったのに。。。仕方なく(?)利き酒師試験の勉強をすることにしました。始めてみると、朝はやっぱり効率がいいみたいです。夜は一刻も早く飲みたくて、その誘惑に勝てないし!
こうやって勉強する習慣が出来てきたら、ちょっと仕事の資格でも取ろうかな…という気持ちになってきました。今日はちょうどその資格のセミナーがあったのですが、昨日飲みすぎたせいで眠かったので、行くのをやめてしまいました。(ああ、さっそくこれですわ…。)

まあ、とにかく日本酒をきっかけに他のこともチャレンジしようと思えた、それだけでとりあえず充分だ!近いうちに申し込みすることにしようっと。
2006/02/03(金)
『炭屋弥兵衛 純米しぼりたて生原酒(岡山県 辻本店醸)』
今日は同僚プレーリーと外出で新宿の近くまで行きました。なので、帰りは松の屋さんでいっぱいやっていくことにしました。

松の屋さんのるみさんは、もともとブログで知り合った方で、私のブログにコメントを入れて頂いたのをきっかけに、お店に行くようになりました。美味しい日本酒がいつもたっぷり揃えてある上に、料理も手が込んでいて最高に美味しいのです。今日は予約も入れずに突然行ったのですが、「ユキチャン、スノボはどうだった?」なんて聞かれたから、びっくり。私のブログ読んでくれているんだ…と感動してしまいました。
pic_0990.jpg
今日のおすすめの白子(食材は毎日築地から仕入れているんだって!)。

今日の日本酒は、しぼりたての新酒を錫チロリでお燗してもらいました。
○炭屋弥兵衛 純米しぼりたて生原酒(岡山県 辻本店醸)
 フレッシュさとぎゅーっと詰まった旨味が最高!雄町米を使ったコクのある味で、身体に染み渡る美味しさでした。これは自宅用に今度注文したいなぁ。
○杉勇 生もと仕込生原酒(山形県 (資)杉勇蕨岡酒造場)
 酸が厚い生もとの味。ほーっと癒されます。
○豊盃 純米
 昨日も飲んだ豊盃ですが、お燗したらさらに美味しかった。燗上がりするお酒ってこういうことかぁ~、と思いました。
○雁木 純米無濾過生原酒(山口県 八百新酒造株式会社)
 山口の日本酒。とろけるような口当たりが美味しくて、思わずおかわりしました。 
○生もとのどぶ(奈良県 ㈱久保本家)
 最後はこってりとにごり酒でしめました。さらっとしているけど、でもこってりした味が大好きです。
pic_0989.jpg
日本酒を飲むたびにぐい飲みが選びます。何回変えたかな?

pic_0987.jpg

団体客が入ってお酒作りに忙しそうなるみるみさん。「あれ食べたの?」とか「あそこ行ったの?」とかお互いのブログの話をしあいました。こんな会話って今までしたことがなかったのですが、すごく楽しかったです。
 
今日は突然だったのに温かく迎えて頂いて、このお店ならこれからひとりでも来れそうです。るみさん、しぃちゃん、ありがとうございました。また来ますね!!
2006/02/02(木)
『豊盃 純米酒 しぼりたて生酒(青森県 三浦酒造)』
今日はヨガに行ってきました。
スノボでかちかちの筋肉痛になっていたので、身体をほぐしたくてしょうがなかったので、待ちに待ったヨガでした。
ここの先生のヨガは、特別な難しいポーズはしないで、ひたすら足の指とか、首とかを丁寧にほぐしたりします。普段はなかなか丁寧なストレッチもできない私ですが、このヨガをしていると「身体を大切にする」ということが、ちょっとだけ分かる気がしてきます。
(と言いつつも、あまりにもリラックスしてしまって、ヨガの途中でいつも寝てしまいますが(^^;))

さて、終わったら飲みです!
今日は、お蕎麦屋さん(飯田橋の「酒彩 文衛門蕎麦」?)で飲みました。ここは2回目ですが、店主さんが顔を覚えてくださっていて、色々と今日のおすすめ日本酒を出してくれました。
pic_0981.jpg

そのひとつが、豊盃のしぼりたてです。フルーティなのだけど、すっとキレがよくて、後味は旨味たっぷりでなかなか美味しかったです。
他に、花酵母を使った天吹を飲みましたが、さっぱりしていて意外と飲みやすかったです。

さあ、今週も明日で終わり!もう一日がんばるかぁ~!!
2006/02/01(水)
『悦凱陣 手造り純米(香川県 有限会社丸尾本店)』
今日は太極拳でした。
雨だったせいか、全然人がいなかったので鏡を見ながらゆっくり練習できました。でも、自分の姿はなんだかへっぴり腰で、まだまだだなーと思いました。

そして、家では悦凱陣を飲みました。
これ、今大人気の日本酒です。お燗にして飲みました。
香りと味がなんというか華やかで、その余韻が飲み終わってもずっと続く感じがしました。独特の旨味がぶわ~と広がって、すごく美味しかった!!
これは、ますます大人気になりそうなお酒だなあ・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。