--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/11/17(木)
『ふく娘(兵庫県 富久娘酒造)』
今日は、ヨガの日でした。
最近ピラティスにはまっていて、毎晩寝る前にやっています。このところ体に意識を向ける機会が増えてから気づいたのですが、良い姿勢やしなやかな動きをするためには、相当の筋力が必要です。体が柔らかいだけではだめなのです。よくよく考えてみると、人の頭も、骨も、腕も、結構な重さがあります。これを支えるだけでかなりの筋力が必要ですものね。ヨガの先生の話では肩こりも、基本的には筋力をつけないと解消しないそうです。
やはり美しくなるには鍛えないといけないのね~などと思いつつ、家に帰りました。帰りがけにぺけぜろさんおすすめのカップ酒「ふく娘」をスーパーでお買い上げです。
pic_0595.jpg

この癒し系イラストのカップ酒、あなどってはいけません。なんと「お燗機能付き」なのです。カップの内部に石灰と水が内蔵されていて、飲む前にある場所を押すだけで、熱々のお燗に変身します。すごい!(石灰と水が化学反応を起こして熱を発するらしい)
さっと作った煮込みうどんとともに、ふく娘を頂きました。ほどよいフルーティさとくせのない澄んだ味がとても美味しく、あっという間に一缶空いてしまいました。

ちなみに、この日本酒を造っている富久娘酒造は、あるホールディングカンパニーの傘下にあります。こういう形態の蔵元を見たのは初めてです。この親会社はオエノンホールディング㈱といって、酒造メーカーを次々と(?)買収して拡大しているようです。あの有名な紫蘇焼酎「鍛高譚」もこのグループが作っているとか。
買収したからいいとか悪いとかいう話ではないと思いますが、これも時代でしょうか。とにかく、良いお酒を造って頂きたい、私の思いはそれだけです。

オエノンホールディング㈱のHPはこちら
スポンサーサイト
ユキ猫
大工さん、来てくれたんだ♪ありがとう!
あけごころ、「明ごころ」という京都の日本酒らしいです。初めて聞いた名前だけど、ネットで調べたら色々面白い情報が載ってましたヨ。1995年まではある蔵元が作っていたんだけど、そこは撤退して、他の蔵元が引き継いでいるんだって。とにかく今度見つけたら飲んでみるー!
長野、寒そうだね。東京も結構冷えてきてるもん。8人で2斗って、一人2.5升でしょ?私もそんなには飲めないよ・・・すごい。
2005/11/19(土) 01:02:45 | URL | [ 編集]
大工
お燗がおいしい季節になってきたねー
長野の朝は車の窓が真っ白カチカチ!
熱燗飲みながら焼き鳥でも・・・

話は変わるけど関西の日本酒「あけごころ」知ってる?
関西の酒なのにうちの実家(伊豆)の親戚のおじさんたちはこればっかり飲んでた。
昔、二泊三日の親戚会で男衆8人で2斗飲んだという伝説が残っています。
のんべえだった親父もこれしか飲まなかった。
今度飲む機会があったらユキ猫のコメント聞かせてよー
2005/11/18(金) 22:49:57 | URL | [ 編集]
ユキ猫
おっ、水泳ですかー!いいですね、全身運動ですし。
ふく娘、本当に美味しかったですよ。お燗機能は野外なんかじゃ本当にいいですね。ぺけぜろさんの言うとおり、火傷しそうなくらい缶が熱くなっていましたよ!
2005/11/18(金) 08:52:22 | URL | [ 編集]
ぺけぜろ
こんにちは~。
筋力維持のために、わたしはスイミングをしています。 泳いだ後のお酒が、また美味しかったり。(^^

ふく娘、気に入って頂けたようで嬉しいです。(^-^)/
2005/11/18(金) 02:45:19 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。