--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/01/14(月)
『田舎汁の素晴らしさ』
今日、散歩していたら梅が咲いていた!!

ぐっと春を近く感じる…。

まだ冬を楽しんでいるのに、もう来てしまうのか!!そこまで来ているのか!!

冬の野菜、去年は大根や白菜ばかり食べていたけれど、今年はごぼうと人参を多く食べている。

昔ながらの煮物というのは、色々な根菜をまとめて食べるのにとても優れた調理法だと思う。まとめて作って、何度か分けて食べることもできるし。

そしてきんぴら。
こちらも作り置きができる優れものだ。

しかし!

ちょっと飽きてしまっている…。

天ぷらもおいしいけど、たくさん食べられないし、作り置きがきかない。

カラッと素揚げして食べるのもお気に入りだけど、毎回作るのがちと…。

そんな私は思い出した!

子供の頃から食べていた、煮物のような汁物のような、田舎汁を!!

豚肉を使えばいわゆる豚汁。私はこれが鶏肉のものをよく食べた。

ごぼう、人参、大根、油揚げ、お肉、ねぎ、あとは何でも良いのできのこや白菜など入れる。里芋やこんにゃくが入ることもあった。

味付けは醤油にすると、作り置きがきく。(味噌だとだんだん香りがなくなってしまうので)

このたび、これをどっさり作って、毎日食べている。

茹でたうどんにかけたり、お餅を入れたりすると、そのまま簡単な食事になる。

なかなか、これだけの種類の野菜を一度に取れないからね!

と、ここまで書いて、おでんも良いなとふとひらめいた。

ごぼうと人参入りにしよう♪
こんにゃくも入れよう♪
茹で卵も!

ブログ書いたら、次のメニューが見つかって嬉しいな♪♪

お酒にもピッタリだよ♪
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。