--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/12/02(金)
『お酒を楽しく飲む方法』
お酒って、かなりストレス解消になります。美味しい日本酒を飲むと、たいていのことは「まぁ、何とかなるか~」とどうでもよくなってしまうことが多いです(笑)。ストレス解消を目的として飲むことはあまりないのですが、山形県の日本酒情報館のHPに面白い記事がありました。

☆飲まなくてもすむように自分を好きになるトレーニング
 ・嬉しいときは、その気持を素直に表現する。
 ・つらいときは一人で悩まず、その気持をだれかにそっとうちあける。
 ・悲しくて泣きたいときは、おもいっきり泣く。
 ・頭にきたら、黙っていないで相手に伝える。
 ・イヤなことはイヤだという。
 ・ときには思いきってしらふでバカをやってみる。
 ・のんびりとリラックスする。
 ・失敗して当たり前、めげないでまた挑戦する。
 ・ありのままの自分を、かわいいヤツだと思う。
気に入ったところを、赤字にしてみました。
でもやっぱり一番気に入ったのが「ときには思いきってしらふでバカをやってみる」です!子供の頃は、しらふでも(当たり前か)大騒ぎしたり、はしゃいだりしたものです。お酒があってもなくても、楽しい毎日を過ごしたいですね。
スポンサーサイト
ユキ猫
騒ぐだけのためとか、鬱憤を晴らすだけのためにお酒を飲むとしたら、お酒がもったいない!!って、私は思います。そんなことして飲むお酒はおいしくないです。
乱れることなく、良い日本酒を飲んで、楽しさと健康に役立ててほしいと思う蔵元さんの気持ちがとてもよく伝わってきました。「酒は飲んでも飲まれるな」と言いますが、感謝と尊敬の気持ちを持ってお酒(日本酒)と向かい合いたいと、改めて思いました。
2005/12/09(金) 08:42:43 | URL | [ 編集]
若葉
お酒は「百薬の長」といわれていますが、反面「きちがい水」とも言われています。
お酒が20歳になってからと言われているのは、大人の判断を下せる用になってから飲む権利が発生するという事だと私は思っています。
自分の適量を知るまでは、誰しも飲みすぎてしまう道を辿りますが、場数を踏んで学んでほいいなと思います。
人に迷惑を掛けたり、自分自身を傷つけたりする事のないような飲み方をしてほしいと、製造元としては心から願うばかりです。
お酒に頼る・・・という事がないように、しっかりと自分をもった上で大人の嗜みとしてお酒を味わってほしいです。
素面でも、自己表現をキチンとできるというのは大切ですよね。
2005/12/09(金) 02:26:02 | URL | [ 編集]
ユキ猫
りょーたさん、はじめまして。
私の学生の時は、あまり味にこだわってお酒を飲んではいなかったですね(恥ずかしながら)・・・。私のブログで良ければまた遊びに来てくださいね!!
2005/12/03(土) 16:18:44 | URL | [ 編集]
りょーた
はじめまして~昨日初めてブログを作ってみて酒は飲んでないけどフラフラっと来ました♪
大学に入ってお酒を飲む機会があってから酒が好きになり色々知りたいなぁ~って思ってます(>_<)学生はなかなか飲めなくて・・・(ToT)
2005/12/03(土) 03:47:36 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
 昨日の12/3は、川村酒造様の蔵で行われたお酒の会に行って参りました。お酒はもちろん「よえもん」メインは水ギョーザそして、お重三段重!水ギョーザは、去年も頂いた
2005/12/04(日) 15:50:53 | ぺサンの雑多化ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。