--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/01/30(月)
『蓼科の花 (長野県 協和酒造)』
昨日、スノボから帰ってきました。
本当に楽しかった~。ちょっとだけ滑れるようになったので、今シーズン中にもう1,2回行って、覚えてしまいたいです。

帰りのバスで、やっぱり日本酒飲みました。
佐久にあるお土産屋さんにいっぱい地酒がありました。

300ML入りの15種類の地酒が置いてあります!うれし~。
結構疲れていたので、濃い目のしっかりしたのがいいなぁと思っていました。芯までお酒がまわると、疲れも取れそうな気がして。
なので、何となく「低温長期熟成」と書いてあった、蓼科の華にしました。これが美味しかった!何となく苺ジャムっぽい味がして、しっかりした味でした。皆で回し飲みして、ほろ酔いではしゃぎながら帰りました。

でも、家についたらもうぐったりですぐに寝てしまいました。
今朝は朝がきつかった~!!
スポンサーサイト
ユキ猫
そう、少し甘い感じでした。たぶん、分類としては淡麗辛口だとは思うのですが。
スノボ、すっかりはまってしまいましたよ~。でも一番楽しいのはお酒飲んでる時ですけどね!!
2006/01/31(火) 20:47:45 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/31(火) 19:00:23 | | [ 編集]
りえぞう
おかえりなさ~い♪
私はスノボはすっかり挫折しちゃったけど、また行きたいなんて・・・す、すごい。
帰りにしっかり日本酒をゲットしているのもすごい。
苺ジャムの様な・・・という事は、少し甘い?のでしょうか。
2006/01/31(火) 05:26:13 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。