--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/04/06(木)
『岸田屋酒店へゆく』
昨日は、ネットで良くお買い物をする岸田屋さんに行ってきました。

岸田屋さんのHPをまじまじ見ていたら、会社からも家からも割と近いことを発見しました。
日ごろから、「近所に仲の良い酒屋さんがあったらいいなぁ」って思っていたので、行ってみることにしました。

(今日は長いので、時間のある方だけ見てくださいね)
岸田屋さんは、「横浜のはずれにある、酒好きの方々からはまったくノーマークの無名な酒屋」(本人談)というお店です。

さらに、この前掲示版を見ていたら・・・

「先日発売の情報紙「横浜ウォーカー」で甘酒サービス記事が掲載されております。「無料の甘酒」は飛ぶように売れて?テンテコマイ状態。超忙しい洗い物地獄!!お客様から「今日は酒粕が売れるよ~」とは言われるものの、「酒粕」より「酒」が・・・と思うのは贅沢な望みですか?(悲)」
なんて書いてあって、本当に爆笑してしまいました。



さて!そんなわけで行ってきました。
どきどきしながらお店に入ると、にこにこした店主・岸田さんがいらっしゃいました。こんにちは!


pic_0329.jpgpic_0330.jpg

お店の奥は日本酒がいっぱい!ちょっと感動しちゃいます。
「昔は色々種類そろえていたけど、最近は本当に少しの蔵に絞ってあまり種類置いていないんだよ」って言うけれど、いやいや、多いですよ~。
ひとつの蔵の色々な種類のお酒があるという感じでした。

pic_0332.jpg

猫ちゃんまでいます。ユキ猫?

お酒をじっくり眺めていたら、「さ、試飲の用意ができましたよ」との声・・・




??




お店のとなりにある洋食屋さん「グルメ倶楽部」に通され・・・




pic_0334.jpg

ええ~w(゚o゚)w!!こんなにたくさんの日本酒!?数えたら16本ありました。

時々こういう風に試飲の用意をするそうで、本当はお店に椅子とか置いて色々飲めるようにしたいとおっしゃっていました。(ぜひお願いします!)

こんなおもてなし(?)は生まれてはじめてだったので、感動して泣いてしまいそうでした!


お酒は無濾過生原酒が中心でした。
濃厚な無濾過生原酒の世界に「あれ?今まで私が飲んでいたお酒って何だったっけ?」というくらいカルチャーショックを受けました。
どれもこれも衝撃的に美味しすぎて・・・どうやって表現していいか分かりませんでした。未熟だの~。

pic_0335.jpgpic_0336.jpgpic_0337.jpg

私が飲んだもの。

●丹沢山 本醸造 生(しぼりたて)
   私の知っている丹沢山は「きりっ」系だったけれど、これは違う!
   コク・香りが本当に良かった。これが本醸造でしょうか??

●丹沢山 隆 無濾過原酒(しぼりたて)  
   これはさっきのよりしっかりした味。フルボディ?

●天寶一 純米吟醸 生せめ
   渋みがいい感じに効いていました。かっこいいお酒!

●丹沢山 隆 雄町 無濾過生原酒
   これは蔵で夏を越すまで寝かせる予定なので、本当は売り物でないそうです。雄町のおいしーい香りがぷんぷんしました。
   「雄町は寝かせるとカラメルの香りになってくるんだよね」ですって!

●凱陣 純米生原酒
   うぅ~。もう言葉がでません・・・。

●凱陣 純米生原酒 22号
   「去年のと比べると面白いよ」と去年のも注いでくれました。
   もう「美味しい」としか言えません・・

●越乃雪月花 純米大吟醸
   「これはまだ若いからもっと寝かせるんだよ」と言っていましが・・・。
   キャー!!こんなお酒があったんですか~??っていうくらい美味しかった。「大吟醸=軽い」というイメージが完全に壊れました。

●越乃雪月花 純米吟醸 雫斗
   これは去年のを寝かせたもの・・・。
   もう参りました。言葉が出ません・・・。

●越乃雪月花 純米大吟醸 無濾過生 美山錦
   これも生のまま一年寝かせたもの。
   ・・・本当に参りました。ゆるしてください。

●秋鹿 吟吹雪 無濾過生
   吟吹雪っていう酒米を使っているそうです。
   まろやかでコクのある味が、私の知っている秋鹿とは全然違いました。
   「無濾過生だから、火入れしたのとはちょっと違うよね」
   「秋鹿は強い味だから、結構寝かせてから出すんだよ」
    ・・・そうなんだ!

●風の森 大吟醸 斗瓶どり
   「これね、開けてから半年くらいするけどまだガスがあるんだよ」と
    いいながら栓を開けると「プシュー!」
    飲むと最初はすごくおだやかなのに、だんだん口の中で味が濃くなっていく不思議なお酒でした。

●天遊琳 純米吟醸55 阿波山田錦 (たぶん生)
   「これが天遊琳の中では万人受けするかな」って出されました。
    美味しい・・・美味しすぎる・・・。
    万人でも一人でもどっちでもいいけど美味しい・・・。

●綿屋 純米生原酒
    ふだんはキレイ系の綿屋さんですが、これはしっかりした味だそう。
    試験的に作っているので、売り物ではないそうですが・・・
    しっかり具合が最高でした。

●凱陣 H14年もの
    わざと常温で寝かせたものだそうです。
    香りも良くて、いい感じの古酒になっていました。

 凱陣を飲んでいたら「凱陣は仕込み量が少ないから、なかなか取引させてもらえなくてね、それでも好きだから毎年蔵に行ってたんだよ。そしたら、7年目くらいで『そろそろやるか?』って言ってくれて、あの時は本当に嬉しかったねぇ」としみじみお話されていました。。

pic_0340.jpg

「お酒ばっかりじゃ胃にくるでしょ」とこんな可愛いロールサンドまで出して頂きました(ひとりで全部食べてしまった)。
この洋食屋さんもすごく良さそうでした。となりのカップルの定食からいいにおいがぷんぷん・・・。注文したいのをぐっとこらえていました。

さて!こんなに素晴らしいものを飲んでしまったら、どれがいいかなんて決められません。
おみやげに買って帰ろうと思っていたけれど・・・どうしようかなと迷っていたら、「まぁいいじゃないですか、それより店も終わるし、飲みに行きましょうよ」と言われてしまいました。
えっ、タダ酒?それはまずいですよ~。

といいつつ、近所のお店創菜美酒たかおへ向かいました。

和風のつくりの素敵なお店です。店に入るとお客さんがいっぱいでした。そして皆が「こんばんわ~」とあいさつをしてくれるのです。わぁ!これが地元の居酒屋さんなんだ!
pic_0341.jpg

こんなキレイな敷き紙に、おちょこを置いています。
飲んだのは、諏訪泉の冨田と、菊姫と、天寶一!
pic_0342.jpgpic_0343.jpg
鯛(たぶん)のカルパッチョとスペアリブの煮込み。「今日のおすすめ持って来てよ」と言ったら「鯛は刺身がいい?カルパッチョがいい?」とかいろいろ聞いてくれました。
あとは楽しくお酒の話をしたり、他のお客さんを紹介していただいたり、とても幸せなひとときでした。
「お酒は見知らぬ土地や人や食べ物へのすてきな出会いとつながる」ってぺけぜろさんが前に言っていたけど、その通りだなって実感しました。

岸田さん、本当にありがとうございました!!
お世話になりっぱなしで・・・(涙)



最後に
「ユキ猫さんどんな人かなって思ってたんですよ・・・五月人形に似てるっていうし
とぽつりとおっしゃっていたのが、ちょっと気になっています(笑)
そして、結局1本もお酒を買わなかったことも・・・。
スポンサーサイト
ユキ猫
神童さん、ありがとうございます~☆☆
そう、今日は試飲会!なんとしても全種類飲んでやる~!
2006/04/08(土) 09:09:30 | URL | [ 編集]
ユキ猫
>papaciさん
これで私に会った時がっかりした顔をしたらマジ切れですよ(笑)
しかも、りえぞうさんとこで「顔がまるい」は言われたけど「かわいい」は言われてないし・・・。
そして、生原酒でもがんがんつまみを食べてしまうユキ猫です。。きゃっ!

>てらしゅんさん
岸田さんはてらしゅんさんみたいな優しい人です。
きっとお会いしたらお話も弾むと思いますよ☆
機会があったら行ってみてください!
そして、てらしゅんさんは既に山形をつなぐ鉄の架け橋なのであります。
生きた五月人形が見たかったら、ぜひ今度は松の屋さんにでも来てください~(笑)。

>りえぞうさん
最後にお決まりのオチで責めてきましたね・・・(笑)
りえぞうさんが一番強いに決まっているじゃ~ないですか!!(笑)
私は逆に石川がうらやましいです。ぜひ、石川の輪をさらに広げてください。そして私も輪に入れてください。
りえぞうさん、谷亮子??顔写真のイメージは全然違うけど?

>ペチママさん
お越しいただきありがとうございます。
そして、私のハッタリにお付き合いいただきありがとうございます(笑)
日本酒は本当にハマリます!これからのブログ展開を楽しみにしていますね☆天寿よさそうだなぁ~。

>ぺけぜろさん
こんにちは!ぺけぜろさんの美しい言葉を使わせていただきました。
やっと仲良しの酒屋さんが出来そうです。うれしいです。

>岸田屋店主さん
コメント頂きありがとうございます。
ぜひまたおじゃまさせてくださいね!
無料の甘酒が飛ぶように売れたように、試飲のお酒が飛ぶように売れた?りして・・・(汗)。

五月人形っぽいから、すぐ私ってわかったんですよね?(笑)
2006/04/08(土) 09:06:03 | URL | [ 編集]
ロドリゴ神童
どんどん人気出てますねー。
友達にも紹介しまくりですよ、最近。
気がつけば、ランキングも2位じゃないですか!
これからも応援してます。
今日は「春酒の会」ですね?
飲みすぎないで(って無理か)楽しんでください。
あ~いいなぁ。
2006/04/08(土) 08:44:09 | URL | [ 編集]
岸田屋酒店@店主
ユキ猫さん、皆様こんばんわ!
先日はご来店頂き、誠にありがとうございます。
また、この度は素敵なブログにお取り上げ頂き、
店主より有名な当店の招き猫「チャッピー」ともども感謝しております。
(過分なお褒めを頂戴し・・・アナがあったら入りたい~!!)

お酒は嗜好品ですので、個々にお好みもあろうかとは思いますが、
試飲のお酒は生酒を中心にいろいろお試し頂けたので何よりです。

私は日本酒の美味しさ、楽しさを自分なりに一生懸命理解し、
伝えようとするユキ猫さんの真面目な姿勢に共感を覚えましたし、
新酒~古酒などetc守備範囲が広いのにも驚きました。

そしてなにより、お酒をとっても美味しそうに飲む!(笑)
この人は本当に日本酒が好きなんだなァ~・・・と嬉しくなりました。

いよいよ明日は松の屋さんで「春酒の会」ですね。
楽しく素敵な「春酒の会」になります様、そして・・・
日本酒を通して出会った皆様の素晴らしい輪が益々広がります様、
心から祈念いたしまして・・・一人乾杯!!

PS
初めてのご来店なのに・・・アッ!ユキ猫さん!!とすぐに
わかったのは・・・何故でしょうか?(笑)
明るく楽しい、とっても素敵な女性ですよ皆様。

また、一緒に楽しいお酒を飲みましょう!!
2006/04/07(金) 23:33:43 | URL | [ 編集]
ぺけぜろ
丹沢山、隆、わたしも大好きです。 近所の酒屋さんで品切れだった時に、たまたま行った戸塚駅の近くのお店で見付けた時は嬉しかったですねぇ。
ユキ猫さんもついに、「運命の出会い?」をされたようで、良かったですね。 今後の展開を、楽しみにしておりま~す。
2006/04/07(金) 21:03:00 | URL | [ 編集]
ペチママ
ユキ猫さん、はじめまして、若くてお美しいそうな(^-^)
私は、日本酒が好きになりはじめて未熟者ですが、(年はくっております(^^;)
地元にはおいしいお酒を造る酒蔵『天寿』があるので、そこの話題を中心に地元の旬の食材を使った、酒の肴などを紹介していきたいと、つい最近ブログを始めました。一度遊びに来てください。
2006/04/07(金) 14:34:29 | URL | [ 編集]
りえぞう
いいなあ・・・東京にいれば・・と言いたい所ですが、石川県でも良いお酒の出会いを作ろう!と前向きに考えます。

岸田屋さんは、本当にいいお酒屋さんなのでしょうね。
いつか谷亮子みたいな人が行くかも知れませんと、お伝え下さいませ。
五月人形とは・・・だるまはユキ猫さんに会っているだけに、気になる~~~~。
丹沢山は、私も名前だけしか知らないのですが、期待できそうですね!
papaciさん、ユキ猫さんと、帰省したら是非お会いしたいですが、多分私が一番お酒は弱いですね。
2006/04/07(金) 10:41:42 | URL | [ 編集]
てらしゅん
「お酒は見知らぬ土地や人や食べ物へのすてきな出会いとつながる」
とてもいいですね。私も山形につなげる架け橋になりたいです。

長津田駅近くにステキな酒屋さんとお店があるんですね。

凱陣の7年には恐れ入りました・・・私はまだ1年ですから。

凱陣、風の森、丹沢山気になりますね~越乃雪月花本醸造しか
いただいたことがないですが、造りが丁寧ないいお酒ですよね。

とても楽しそうでうらやましいです。そして五月人形私も気になってます(笑)
2006/04/07(金) 09:31:30 | URL | [ 編集]
papaci
>すごい、どうして私が若くて可愛いことを知っているのですか!?(笑)
う~ん、こう切り返されるとは思わなかった・・・(笑)
「若い」のは、文体から、「可愛い」のは前にりえぞうさんが書いていたようないないような・・・。でも、五月人形・・・。

>無濾過生原酒
数年前から、都内で人気なのは殆んどこのタイプですね。お酒自体が美味しいから、肴がいらない。その分、一杯で十分、と言うのが多いですね。。
このタイプでも、酸が切れるお酒は肴とも合わせやすいので食中酒としていけますけど、単に濃醇なだけだと年寄りには結構つらくなってきました。
ではでは・・・。
2006/04/07(金) 08:55:26 | URL | [ 編集]
ユキ猫
私は、無濾過とか生ばかり飲んでいると火入れしたものが飲みたくなり、火入れしたものを飲んでいると生が飲みたくなったりして、結局両方常備してあります(笑)。
関西の酒屋さんって、試飲させてくれるんですか!?
わぁ~いいな。

五月人形、本当に似てますよ(笑)
岸田屋さんに「似ているでしょ?」って聞いたら「・・・う、いや・・・」とか返事に困っている様子でした(笑)
2006/04/07(金) 08:52:32 | URL | [ 編集]
オサケン
五月人形に似てるっていうのは、皆さん気になるのですね(笑)

それにしても、岸田屋さん、関西風の良い酒屋さんみたいなお店ですね~(^-^)
益々ユキ猫さんのお酒ライフが充実しそうです。

関西圏は、試飲させてくれて買える所多いですよ。
店長と20種類とか30種類とか試飲する事も・・・。

無濾過生原酒は、焼肉(塩)とかちょっと味の濃いものには美味しいですね。
でも、私は最近ヘルシー志向なので、酒肴の味わいが弱い場合が多く、お酒の味が勝ちすぎてしまい、ちょこっとしか飲めません。 (;^_^A
2006/04/07(金) 02:10:17 | URL | [ 編集]
ユキ猫
>papaciさん
すごい、どうして私が若くて可愛いことを知っているのですか!?(笑)
岸田屋さんは勉強熱心でお酒をこよなく愛する方でした。
丹沢山、おすすめです。火入れと生だと本当に全然違います!

>ひーらさん
えっ!?カワイイですか??
今日はえらい誉められる日だーっ。やったー。
ほっこりされたようで、私もうれしいです。
行動って、すごいエネルギーを生み出しますね☆

>まき子さん
長津田駅はご存知ですか?
駅さえ分かれば、ほんとうに北口の目の前です。
もし分からなかったら、北口降りた辺りで電話されてもいいかもしれません。ほんとすぐそこなので。
ステキな酒屋さんですから、ぜひ機会があったら行かれてみてください☆
2006/04/07(金) 00:05:43 | URL | [ 編集]
まき子
ええーー?!こんなに試飲を?!
しかも、冷たいお酒からお燗に合いそうなお酒まで・・・
すばらしいですね。
HPをながめたのですが、場所がイマイチ分からず?!
(私の探し方が悪い?!)
どのあたりなんでしょう?
2006/04/06(木) 20:33:35 | URL | [ 編集]
ひーら
ユキ猫さん、かわいい♪
行動すればこその出会い、素敵です。
そして岸田さんも人を大切にする方なのでしょうね。
ほっこりした気持ちになりました。

2006/04/06(木) 19:29:46 | URL | [ 編集]
papaci
 良い体験をされましたね。日本酒好きの女性は、増えてきたとは言えまだまだ少数派ですし、日本酒の消費量増加の鍵は女性、それも若くて可愛い女性に掛かっていますから、酒販店さんも力が入る事でしょう。
 自分のとこの酒を売りたいって言うようりも、日本酒自体の知名度の底上げを心ある蔵元や酒販店さんは考えています。岸田屋さんもその一軒なんだろうな、と感じます。
 「丹沢山」は、前から気になっている酒です。やはり、良さそうですね。
ではでは・・・。
2006/04/06(木) 19:00:12 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。