--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/08/22(月)
『久保田 千寿 (新潟県 朝日酒造)-2』
会社の上司からのいただきものです。久保田、何となく自分で買って飲むものではないと思っていたので、どきどき。同じ蔵元の「朝日山」は大好きですが、こちらはどうかなあ、なんて。
家で冷やしたものをまずはひとくち。
文句なく美味しいです。決して薄くはないのに澄んだ味。軽やかな香り。すっきりとした後味。口の中もさわかかになって、もう一口飲みたくなります。朝日山より洗練された味なのかもしれません。でも、やっぱりどことなく故郷新潟の味がするような気がしました。土のにおいのような独特の味です。新潟の日本酒はなぜかこの味がするのです。菊水も、寒梅も、〆張鶴も。

朝日酒造のHPはこちら
スポンサーサイト
ユキ猫
りえさん、東京生まれ東京育ちですか!かっこいいですね。
新潟もそうだけど、金沢も年中雨とくもりが多いのではないですか?新潟に来られたこもとあるのですね。
北雪って、佐渡のお酒ですか?私、新潟の日本酒はそれほどくわしくなくって。。。というか、前まで苦手だったのですよ!
2005/08/24(水) 23:47:52 | URL | [ 編集]
りえさん
6月に仕事で新潟の大和に訪れた際、前から目を付けていた薄暗い店内の理想的な酒屋さんで、久保田の万寿を購入して、7月の自分の誕生日に美味しく頂きました。
私は今金沢に住んでいますが、元々東京産まれの東京育ちで、北陸の酒は今ひとつ合わないのです。
新潟では北雪ykでしたっけ?美味しかったのを記憶しています。あっさりした感が多い新潟のお酒の中では、きちっとした味わいだったのでは・・・
2005/08/24(水) 12:26:24 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。