--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/08/24(水)
『日本酒の水割り、お湯割り』
日本酒って、ストレートで飲むのが当たり前だと思っていました。
ところが、日本酒は割ってもおいしいんだそうです。うっそ~と思いネットで調べると結構出てきます。そういえば、日本酒は原酒を水で割ったものがほとんどだしな・・・、とちょっとどきどきしましたが、試してみることに♪
日本酒はこってりとした「大七」を選びました。ちなみに割る水の割合は日本酒の3割が上限とか。

○水割りの感想
さっぱりした日本酒、といった感じ。日本酒の旨みはそのままのこっているのに、すっきりして飲みやすくなっていました。全然水っぽくなくて美味しかったです。
○お湯割りの感想
面倒くさがりやなので、水で割って電子レンジに入れました。
お湯割り、美味しいです!お燗だけに、香りがふわっと立ちます。温めるとつんとした辛さを強く感じますが、それもありません。ごくごくのめちゃいます。

日本酒はかなり酔ってしまうので、こういう飲み方も楽しめていいですね。お酒は吟醸酒よりは純米酒のような味の濃いものが合うかもしれません。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。