--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/03/13(火)
『『丹沢山・隆』川西屋酒造へ行く』
さてさて、行って参りました、川西屋酒造。

今回は横浜の岸田屋酒店さんに連れて行ってもらいました。

すごかった~。何が凄かったって、飲みがすごかった。。


12時1分発の小田急線。

昨日はしゃぎすぎて反省しているるみちゃんと、財布落として反省しているユキ猫がひっそり集合(遅刻ぎりぎり)。
いや、昨日は面白かったって、などと励ます。


で、到着。

20070311-1.jpg


やっぱりね~、私は蔵が好き。

20070311-2.jpg

こんな米を蒸す機械など見たら、じっとしていられない。

どーしよーもなく蔵が好き。たぶん、日本酒より蔵が好き。
お金さえあれば、全国どこの蔵でも行きたい。

こんな私を見て、露木社長もびっくりしたようです。
蔵で大喜びしている私を見て、「こんな人は初めて見た・・・」と。

たぶん、昨日の晩の酒も残っていたのでしょう。
自己紹介では、「新潟出身ユキ猫です。蔵が大好きなので、いつか蔵の嫁になろうと思っています。」などと話していました。自分でも何を言っているのだ!?と思っていました。暴走中。。


もろみたち。
20070311-3.jpg

試飲もさせていただきました。


川西屋酒造さんでは、露木さんが蔵に戻った20年前から「毎日飲める=燗」「食中酒としての日本酒」をコンセプトにずーっとやってきたそうです。
20年前だったので、当時は冷で美味しい「丹沢山」からはじめ、10年前から当初の願いだった燗向けの「隆」をはじめたとか。

まさに、燗と食中酒とは、昨日るみちゃんと話していたことと一緒ね!
と感激していました。

そして、その言葉の本当の意味を、飲み会で知ることとなります・・・。



蔵人さんたちのお部屋。

20070311-4.jpg

時が止まったよう。。


瓶貯蔵庫。
20070311-5.jpg

びっしりの瓶。


こんな外の景色がいいよね。
20070311-6.jpg


さて、場所を変えて二次会へ・・・。
私は実はもっとずっと蔵にいたかったけどね。



「一休」という鉄板焼きのお店です。
野菜中心。あとは新鮮な魚と超美味豚。

20070311-7.jpg

ラベルがいっぱい。


さっすが!
お燗器が用意してある!!

20070311-8.jpg

このお燗器の両隣を私とるみちゃんが占領。


本日のお酒たち。
20070311-9.jpg

私は、ほぼ全部燗にして飲んでしまいました。
一番良かったのは、社長いわく「一番安い酒」という3番の丹沢山秀峰。純米酒2300円。
これを熱々燗にして飲むと最高!!!

私は、こういういわゆるレギュラー酒が大好きです。


私達が、あまりにもお燗で喜んでいるので、社長も「よし、70度でガンガン燗してしまえ!」とお許しが。酒は煮立ててなんぼでしょ。それでも崩れないのがまたいいよね。


しまいには、瓶火入れ状態。

20070311-10.jpg

もちろん入れたのは私。


さらにもう止められず。

20070311-11.jpg

何度も何度も冷めては燗付ける。
70度で30分くらい燗付けっぱなしの酒なんて、もうほっこりして最高でした!

でもって、社長とユキ猫のバトルが始まった・・・(笑)

いや~、お互いほんとに初対面!?というくらい、がんがん言ったし、言われたな。たぶんからかわれたな。
もうここでは書けない話ばかり・・・。というか覚えていない。
こんな社長は普段は無口で怖い人だというから驚きです。酒の神が降りて来たのでしょう、きっと。


私が「社長」と呼ぶたびに「フィリピンパブに来ているみたいだからやめてっ」と答えるのが楽しくて、何度も「社長」と呼んでました。

私が蔵の嫁にいけるように、手回しをしてくれたり(笑)。

途中で私が「ユキ猫」だということに気づいて、びっくりした社長が


「え!!・・・あの、猫ユキさん?」
「イメージ違いすぎるって」


と茫然。可笑しいね。ブログ読んでくれていたらしく、私を清楚な既婚女性と思っていたらしい。


そんなユキ猫にとうとうボーイフレンドができました。


しゅんちゃん。3歳。
20070311-12.jpg

あまりにも可愛くて、「しゅんちゃん、ユキちゃんにチュ―して」とお願いすると、ほんとに何度もしてくれるので、本当に可愛かった。

でも・・・さすがにお嫁にはなれないだろうなぁ。
好きな子はマイちゃんだって言ってたし(泣)。


そんなわけで、何がなんだかよくわからないような、最後は無茶苦茶でしたが、めっちゃめちゃ楽しい会でした!!!


ではでは。
スポンサーサイト
ユキ猫
>かおさん
はい、書いた私も脱力感でいっぱいでした。。
銘酒ユキ猫か~。恐れ多いです!!


>ムーミンパパさん
パパに言われたので、昨日は休肝しました。
それにしても、婿不足とは・・・ 涙。

>ペチママさん
ねぇ、蔵っていいよね♪
たしか、天寿のレギュラー酒を「蔵の香りがする」とぺちままは言っていた気がする!利き蔵できたら楽しいね。
楽しい報告というか、はっちゃけ報告だね(笑)

>りえぞうさん
いえいえ、それが、「あ、もうこれ以上行ったら吐くな」という予感がしておいとましました(笑)
めっちゃ、はじけましたわ~ はは
早く会えるといいね。

>ごりさん
これはこれは・・・いらっしゃいませ♪
先日はお休み中のところ、急にすみませんでした。
しかも私は失礼なことを申したようで・・・。
また東京でですね、了解です。

>岸田屋@店主さん
いや~、お世話になりました。
岸田屋さんの連れてきたお客さんはとんでもないと
思われたでしょうね(汗)
社長さん、いつもとキャラが違うなんて、
いいものを体験できましたね!
これを機にかわいがってもらうこととします。

>るみるみさん
えぇ~、しゅんちゃんは露木家の子よ~
・・・まあ違っててもいいけどね(笑)
私、そんなによく覚えている?
傘、確かに忘れたよね。
私、名刺もないんだよ・・・。
2007/03/15(木) 18:17:51 | URL | [ 編集]
るみるみ
ユキちゃん。

しゅんちゃんは、たぶん、露木家の子じゃないと思うよ~、たぶん。

にしても、すごかったのに、ちゃんと覚えてるもんなんだね~(笑)
2007/03/15(木) 03:22:05 | URL | [ 編集]
岸田屋@店主
連日の蔵見学&燗酒修行&一本勝負、お疲れ様でした。
ついに露木社長の洗礼を受けてしまいましたね~。(;^_^Aフキフキ
でも・・・洗礼=選ばれし人>頑張れエールだと思いますが・・・
酒造りはもとより、なんにでも妥協できない人柄ですから。

ああ見えても露木さん(どう見える??)
面倒見が良くて。結構繊細な人なんですよ。
何故かあの日は珍しい位にテンション高かったですけど。
誰かさんの「社長♪社長♪」コール&燗酒でリラックス効果か?(爆)
ユキ猫さん達は「シゴキ甲斐?のある子達」として
露木さん流に認められたようです!口が悪いのは否定しませんが(笑)
見てるかな~?「社長♪」
2007/03/14(水) 23:19:55 | URL | [ 編集]
ごりさん♪
その社長とユキ猫さんのバトルの途中に
急に露木さんから電話の入った蔵元でございます。。。

また、東京で一献いたしましょう♪
2007/03/14(水) 16:47:10 | URL | [ 編集]
りえぞう
丹沢山の蔵見学&社長様達との怒涛の飲み…素敵!
きっと「帰りたくない~」って気分になったのでは?
いや、絶対なったよね!

少しお酒が残ってる日って、なぜかハイだよね。
翌日まで幸せ気分にしてくれるなんて、お酒は魔法の水です。
2007/03/14(水) 12:46:48 | URL | [ 編集]
ペチママ
ユキ猫ちゃんも蔵好きなのね!
私も大好きです。その蔵によって住み着いた酵母が
あるようで、香りが違いますよね。
で、お酒飲んだとき蔵の香りが分かる気がするんですよね。
寒がりの私ですが、蔵見学行ったら、おいとまするの忘れる
くらい、あっちこっち見入ってしまいます。

楽しいお酒報告ありがとう。
読んでいてとってもハッピーになりました。
2007/03/14(水) 11:38:28 | URL | [ 編集]
ムーミンパパ
ふ~む、日本酒好きを標榜していた私も看板を下ろさねばいかんな。
それにしても、少しセーブしないと年取ってからきついからね。
ちなみに、どの蔵も後継者不足。それも婿さん不足だそうです。
世の中うまくいかないもんです。
2007/03/14(水) 08:03:06 | URL | [ 編集]
かおさん
予報通り怒涛の三連チャン、読み終わったら脱力感さへ生まれました…すごい凄すぎです!続けて蔵に行くなんて世界中でユキ猫さん唯一ではないでしょうか?蔵の嫁になったら銘酒ユキ猫の酒誕生も時間の問題ですね(^ー^)
2007/03/14(水) 00:46:49 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。