--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/10/18(火)
『霧の塔(新潟県 小松原醸造)』
ずいぶん前に飲んだ日本酒ですが、浜田屋さんで買いました。
浜田屋ご主人曰く、「すーっと溶ける」口どけ、さらには「遠い昔の楽しい思い出がよみがえる」とか。それってすごくないですか?ご主人おすすめは吟醸か大吟醸だったのですが、私は本醸造にしました。
飲むと、しっかりとした味なのに、さらーっと溶ける感じがしました。ここの酒蔵は、森と雪の中(標高450メートル)で造られ、熟成されているとか。じゃあ、雪解け水の味なのかもしれません。雪国育ちのユキ猫は、鼻がとっても良くて、降ったばかりの雪のにおい、春になって解けてきた雪のにおいがわかるんです。むかし、群馬で飲んだ湧き水も雪の味がしたなー。まあ、皆信じてくれないですけどね。
スポンサーサイト
ユキ猫
言ってたね~。雪が溶けてくると土のにおいがしてくるしね。
最近、寒い日は山の方から冬のにおいがしてくるので、「やばい、冬が押し寄せてきた!」と言ってコタツ出したりしています。
2005/10/19(水) 09:33:48 | URL | [ 編集]
ドナルドダック
季節ににおいってあるよね!
香り、じゃなくて「におい」なんだよね。
私は春のにおいが大好きです。
母とユキ猫と3人で、「今日、春のにおいがしたね~!」などと喜んでいたのを思い出します。
2005/10/18(火) 22:34:11 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。