--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/09/05(月)
『北雪 純米吟醸(新潟県 北雪酒造)』
これ、佐渡島の日本酒なんです。新潟産の五百万石というお米を黒酢農法で育てたとか。飲むと、澄んだ吟醸香が口に広がり、そのあとすぐにきりっと締まります。でも後味はなぜかすっきりしてほのかに甘い。うーん、芸術品かも。

北雪酒造のHPはこちら
スポンサーサイト
ユキ猫
いえいえ、大丈夫ですよ。まったく。
醸し人九平次は、なんとなくイメージしてました。りえさんに合うかも。それはそれとして、ヒロキ、よく手に入りましたね~。
2005/09/13(火) 00:44:42 | URL | [ 編集]
りえさん
返事が遅くなりましてごめんなさい。
大七も神亀も経験はありますが、確か神亀の方が好きだなあと思った記憶があります。
今度、ネットで醸し人九平次・飛呂喜などを購入しました。13日に到着予定です。楽しみです。
2005/09/12(月) 19:45:47 | URL | [ 編集]
ユキ猫
十四代、プレミア日本酒ですんごい高いですよね。確かに、味はしっかりしていたかもしれません。
実は、りえさんの口に合うかはわからないのですが、最近は大七がお気に入りなのです。あとは、神亀なんてどうです?
2005/09/08(木) 23:21:36 | URL | [ 編集]
りえさん
十四代は、肴を選ぶ酒だなあと思いました。
何もかもがすごくしっかりしてるお酒で、気楽~に飲むお酒じゃないなあと思った覚えがあります。どこかで手に入るのかなあ?
2005/09/08(木) 12:51:30 | URL | [ 編集]
ユキ猫
七笑い!!まだ日本酒が好きでなかったころに飲んで、「なんて強い酒なんだ・・・」とちょっと引いてしまったお酒です。ううむ、リベンジせねば!
やっぱり〆張鶴は飲んでますよね。十四代はどうですか?磯自慢とちょっと似ている気がします。あとは、ついこの間飲んだ「純越後」はまさに辛口純米酒ですよ!
2005/09/06(火) 13:07:40 | URL | [ 編集]
りえさん
うらやましい!
〆張鶴も大好きですよ!
あと、あまりメジャーではないのかも知れませんが、長野の七笑いってのも大好きです。
私が日本酒を好むようになった、きっかけのお酒なのです。
2005/09/06(火) 09:44:52 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。