--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/09/19(金)
『松の屋さん5周年と翌日』
ということで翌日。

う、飲みすぎただろうか…と軽く自分を呪う。

しかし、頑張って起き、サンドイッチを食べて、また東京見物へ行く。

東京住んでた時は、たいしてどこも行かなかったのに、離れると、もったいないことをしたな~と思い、色々回ってしまう。

ということで向かったのは代官山。漫画『デトロイトメタルシティ』でお笑い的に載ってたので、どんなとこだろう?と思ってた。

場所はほとんど渋谷のそばだった。
町並み、歩く人達、漫画そのものみたいなところで、吹き出しそうになってしまった。

さらに、偶然見つけた奈良県のアンテナショップで、吉野産の雪駄を買うという自虐的為をしてしまった。

そんでぶらぶら歩いたけど、すぐに飽きてしまい、また電車に乗ってしまった。

次は白金台へ行こうと閃いた。

駅を降りて、女性の集団の後を着いて行った(こうするとたいてい繁華街に行ける)。長いこと歩いて、疲れた頃にようやく着いたのは明治学院大学だった。ちょうどオープンキャンパスだったらしい。

がっかりしたので、そのままバスに乗って駅に帰った。

ということで、時間となったのでホテルに戻った。

松の屋さんに行くために着付けをしなければいけない。

今回は、着付けの新しい本を持って来た。この本を見ていたら、お太鼓帯も結べそうだったので。
本を見ながら着付けていくと、今まで自分はずいぶん勘違いして、間違いばかりで着ていたな~とよくわかった。

なんとか時間までに終わり、あややと合流してお店へ到着。

懐かしいやら久しぶりのお客さんがいて、うれしかった。

会は、私から見たらだけど、こじんまりとほのぼのとして、なんか心温まった。

珍しくしーちゃんがやっぱり面白い挨拶をしてた(笑)。

私のテーブルは酒豪ばかりで、ほんとにすぐにお酒がなくなってしまうので、大切に分け合って飲んだ。ある人が「燗酒ってさ~、うまいとかじゃないんだよね、ただこれじゃないと身体がキツイんだよね」と言ってたのが、ほんとにそうだな、と共感だった。

ということで翌日。

飲みが浅かった(笑)せいか、早くにすっきり目覚める。

キャリーケースをコインロッカーに入れたら、また行動開始!

京成線に乗って、浅草と立石に行くことにした。

最初の立石では、お世話になった書道(花押)の先生のお店に行ったら偶然にお会いし、立石を案内してもらう。
立石は商店街が元気だし、美味しい安いお店も多いし、ここに住んだら10キロくらい太りそうだな…と確信したf^_^;

「鳥房」でひなどりをまるごと揚げたから揚げをお土産に買い、先生と別れた後、二毛作さんにご挨拶して、海苔スープとトマトおでんを食べて、浅草へ向かう。時間がない!

浅草は予想より広く、着物屋も多かった。すっごい混んでいて、全然回れない上、とある帯屋さんを覗いたら、そこの女性に、買う気あるの?と言われた。うん、確かに買う気はなかった。

で、また電車乗って、阿佐ヶ谷の志の蔵さんに顔を出す。

お店って、一人で行ってもくつろげるとこがいいな~としみじみした。

で、その後仕事帰りの日本酒エロライターキヨ子に会う。

総武線大久保駅だよ、と言われたのに、山手線新大久保に行ってしまい、走った方が早いとダッシュした。

お腹空かせたキヨ子と食事しながら(私もまた食べた)、近況報告などしあい、着付けのポイントなど教えてもらった。
襟の後を緩めつつ、前が緩まない方法とか。でも、教えてもらっても、これができるまで1~2年とかかかるんだよね~。

くだらない会話で盛り上がり、まさにこれからピークに!!?というとこで、バス時間となってしまった。残念…。

新宿に戻り、バスに乗って夜の東京をさらばしました~。

∞∞∞∞∞
YUKI!
∞∞∞∞∞
スポンサーサイト
ユキ猫
まっきーへ
うん!
目一杯回った!!
着物、やっとお太鼓帯まで一人で着れるようになったよ~。写メ忘れてたけど!
まっきーも戻ったら一緒に飲もう♪

ところでDCにどぶが行ったんだ!びっくりだけどうれしいね!
2008/09/21(日) 22:24:06 | URL | [ 編集]
まき子
いっぱい、いろんなところに行けたんだね!
友達からも、松の屋さんでの3人(だっけかな?)の着物姿が良かった~って♪
本当に楽しそうで、羨ましかったよ~~。
でもでもでもね、DCに遊びに来てくれた友達が、
「どぶ」を持ってきてくれたよ!嬉しかった~~(涙)!!
2008/09/20(土) 11:42:50 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。